冗談抜きで家が建つほど服を買った俺のファッションブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かすかすぴっぴ

ファッション好きな方、どぞ

これで保湿は完成!? 保湿のシメは乳液で!

保湿をコンプリート!? 最後のシメにコーティング!

 

前回、僕はスキンケアの大事な要素として、保湿をクローズアップした。お伝えしたことは洗顔後の肌乾燥を防ぐために保湿と言う行為が必要で、まずはその行為の第一歩として水分補給をするという内容だった。そして水分補給をするために化粧水が必須、ともお話をさせてもらった。

 

しかし、保湿は水分補給だけでは完成しない。だから化粧水を肌に付けるだけでは終わらないのである。つまりあなたの保湿はまだ未完成。そしてその未完成の保湿を完成させるための最後の一手となるのが、乳液を用いたコーティングである。

 

これで保湿は完成!? 乳液で潤いを閉じ込めろ!!  

 

さて、コーティングというワードを使ったが、これはどういうことなのか。まず、国語辞典にはこう記されてある。

 

物体の表面に薄膜を付着させておおうこと。レンズの表面反射を防ぐため、表面を弗化 (ふっか) マグネシウムなどの薄膜でおおったり、合成樹脂などの被膜で布・紙の表面を防水・耐熱加工したりすることなど。

 

これが意味することは、物体の表面を何かで覆うということ。今回においては物体の表面は肌のことで、何かとは乳液を意味する。つまり、肌を乳液で覆うことと言い換えることが出来るだろう。

 

では、なぜ乳液で肌を覆う必要があるのか。それは化粧水が肌に与えた潤いをキープするためだ。せっかく化粧水で水分を補給しても、保たなければ意味がない。そこで定着化を図るために、乳液の出番というわけ。

 

これは乳液には水分の蒸発を防ぎ、肌の潤いをキープする効果があるため。だから化粧水のあとに乳液という流れが自然だ。そしてこの流れをもってようやく保湿は完成。晴れてあなたもスキンケアの基本を習得するというわけだ。

 

しかし、実は乳液の本質は別にあるということを、僕はこの場をお借りしてお伝えする必要がある。だからここからは乳液の本質についてお話をしたいと思う。

 

だが、それをお話する以前に、そもそも「乳液? なにそれ??」状態の方がいらっしゃるかも知れない。だから前回の化粧水と同様、そもそも乳液の存在自体を知らない人のために、今回もサンプルをご用意させてもらった。あなたはこういうものを見たことがないだろうか?

 

 

なめらか本舗 乳液NA 150ml

なめらか本舗 乳液NA 150ml

 

 

 

こういうのが乳液である。こちらも化粧水と同様、スーパーやコンビ二、ドラッグストアなどで取り扱いがあるので、皆さんも一度は見たことがあると思う。ちなみに上の乳液はamazonのカテゴリ:乳液においてベストセラーになっているものだ。僕も初めて買った乳液はこれなので、はじめての方は一度試されてみてはいかがだろうか?

 

ここがすごい!! 乳液の本質とは!?

 

さて、話を戻そう。もちろん、先ほど話途中で終わった乳液の本質について。

 

この乳液の本質はずばり、皮脂膜の代わりになってくれるということだ。具体的には乳液の油分が皮脂膜の代わりに働いてくれるということ。では、これがどういうことなのかを説明していこうじゃないか。

 

これはそもそも、皮脂膜というものが油分であるということに起因する。油分と聞くと一見肌に良くないものと思われがちだが、それは大いなる誤解である。たしかにギトギトになるほどの大量の油分は肌に毒だが、僕たちのお肌は適度に油分を摂らないと正常に機能しなくなるのだ。具体的にはカサカサ肌になり、しわやたるみが出てきたりするが、何よりもよろしくないのが、常に乾燥肌状態になってしまうということだ。

 

さらにやっかいなことに、上のような状態では保湿をしても油分の膜ができず、水分をいくら補給しても蒸発してしまう。つまりこれは、保湿をする意味がなくなってしまうということを意味する。

 

だから僕たちは、常に必要な油分をお肌に供給してあげないといけない。そこでカギになるのが皮脂膜。この皮脂膜の油分を大事にすることが、必要な油分を確保することに他ならない。じゃあいつ皮脂膜の油分は失われるか。答えは洗顔後だ。これは洗顔によって、皮脂膜の油分が落ち、それ自体の機能が低下してしまうため。そこでその代役をしてくれるのが乳液なのだ。これは乳液には豊富な油分が含まれているため。だから洗顔後に弱体化した皮脂膜の代役としてうってつけなのである。すごいぞ乳液!!

 

終わりに

 

さて、今回まで計三回に渡ってスキンケアの基礎をご紹介してきたが、基礎編は本記事をもって終了とする。この洗顔→化粧水→乳液というローテーションを毎日こなすことで、あなたのお肌は確実に美肌に近づいていくはずだ。スキンケアを始める前は肌が汚かった僕も、このローテーションを繰り返すことで肌を綺麗にすることが出来たから、ぜひ安心して取り組んで頂きたい。そして最終的には、おしゃれな人のように綺麗なお肌を手に入れてほしい。