冗談抜きで家が建つほど服を買った俺のファッションブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かすかすぴっぴ

ファッション好きな方、どぞ

身長が低い男のファッションとは?コーディネートの鍵はバランス!?

低身長メンズのファッション

低身長の男のファッションって?

 

こんにちは、kspippiです。

 

最近、かなり寒くなってきましたよねぇ……。もうすっかり冬! 冬ですよ冬! もうアウターないとキツイですね、それも冬仕様のやつ。

 

僕、寒いのめっちゃ苦手なんですよ。寒いと肩凝るし、風邪ひきやすくなるし……。というかそもそも外出る気失せるし、なんせいろいろと気が滅入るんですね。

 

しかし、その一方で嬉しい気持ちもあるわけです。

 

なんせ、やっと冬服の出番が来ましたからね! アウターにニットに、ようやく好きなアイテムを着れるというわけです。

 

マジで待ってましたよ! いやー、夏はきつかった。毎日毎日Tシャツばっかりで飽き飽きしてましたからね。本当長袖が恋しかったんですよ~!

 

……。

 

とまぁ、長い前置きはここまでにしまして。そろそろ本題に入ろうかと。

 

今日のお題はですね、身長が低い男の人のファッションについて、です! 

 

「なんだよ、秋冬のファッションの話じゃねーのかよ!」などと聞こえてきそうですが、今回はど~してもこのテーマで記事を書きたかったんでお赦し下さい。

 

というわけで、さっそくいってみましょう! 全国の「我こそは低身長男子だぜ」という方は、期待をほどほどに記事を読み進めて頂ければと思います。

 

身長が低い男の人のファッションで大事なことってなに!?

 

いきなりですけれど、超大事なことを話しますよ?

 

これからお話することは、身長が低い男性のファッションにおいて、めっちゃくちゃ重要なことですから、どうかご清聴いただければと思います。

 

それでですね、私が思うに、低身長の男性のファッションにおいて一番大事なこととは……

 

ずばり、

 

洋服で体型をごまかすこと

 

これです。洋服で体型をごまかすこと。もうコレしかないですよ!

 

身長を伸ばすことは正直どうにもなりません。あなたが20歳を超えているならもう絶望的です。大変残念ですが、これ以上あなたの身長が伸びる可能性は皆無に等しいです。

 

なら残された道はただ一つ。それが体型をごまかすことなのです!

 

そして、あなたが洋服をうまく着こなし、体型をごまかすことに成功した暁には……

 

  1. パッと見チビに見られなくなる、むしろ身長を高く見せることが出来るかも!?
  2. 今まで以上にオシャレに見せることができる!

 

このように、2度おいしいというわけです! 身長を伸ばすことは出来なくても、体型をごまかして実際の身長以上に背を高く見せることは出来るんですね。

 

事実、僕は身長165センチのおチビですが、実際の身長より高く見られることが多いです。

 

ちょっと自慢っぽくて申し訳ないんですけど、これまでに多くの人から、

 

「マジ!?170はあると思ったんだけど!」

 

との嬉しいお言葉を頂戴ております!

 

……この言葉がお世辞じゃなければいいんですけどね!笑

 

ごめんなさい、話が逸れました。それでですね、じゃあどうすれば洋服で体型をごまかせるのよって話なんですが、その方法とは……

 

洋服を上手に使い、バランス良く全身をコーディネートをすること

 

なんです。

 

ではでは、ここからはどうすればバランスよくコーディネートすることが出来るのか? その方法についてお話します!

 

バランスの良いコーディネートに必要な3つの要素とは?

 

ではでは、どうすればバランス良くコーディネートできるようになるのか? こちらについて詳しくお話していきますね!

 

僕が思うに、バランスが良いコーディネートに必要な要素は、以下の3つです!

 

  1. 洋服のサイズ
  2. 色の組み合わせ
  3. 髪型

 

つまり、これら3つの要素を兼ねそろえたコーディネートをすることで、前項でお話した「体型をごまかすこと」が出来るというわけですね。

 

ただ、これら全てを一つの記事で語るには荷が重いです。なにせ膨大な文章量となってしまうこと確実ですから。

 

なので今回は、上で挙げた3つの要素のうち、洋服のサイズにのみフォーカスしてお話させて頂きたく思います。

 

ではでは、ご興味がある方は、引き続き記事をお読みいただけますと幸いです!

 

洋服のサイズ選びがなぜ重要なのか?

 

洋服のコーディネートにおいて、サイズ選びはかなり重要です。

 

なぜなら、たとえまったく同じ洋服だったとしても、サイズの選び方ひとつでコーディネートの完成度は段違いに変わりますからね。

 

たとえばパンツ(ズボン)の長さ。これがたった1センチ違うだけで見栄えは変わりますし、ウエストの位置をどこに定めるかでも印象は大きく変わります。

 

それとトップスの着丈。着丈とは洋服の縦の長さのことなんですが、この長さが2~3センチ変わるだけで足の見える面積が大きく異なり、あなたの足が短足に見えるか足長に見えるかを左右します。

 

……

 

という風に、こと洋服のコーディネートにおいては、サイズ選びはめちゃくちゃ重要な要素なんですよ。

 

それでですね、じゃあどうすれば上手にサイズを選べるの? という話なんですけれども、やはり一番大事なのは……

 

あなたにとってのジャストサイズを知ること

 

です! 間違いなくこれが正攻法です。

 

なお、ここで言うジャストサイズとは、「ピチピチすぎず、ぶかぶかでもない」サイズのことを言います。なので、

 

  • ほどよくゆとりがある
  • かと言ってデカイ! とまではいかない

 

このような条件になるかと思われます。

 

とは言え、これだけでは曖昧すぎて伝わりませんよね。ですので、今回の記事はひとまずここまでとしまして、次回詳しく解説していこうと思います。

 

ではでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

【低身長メンズ必見! 絶対に読むべきおすすめ記事たち】

低身長の男性に贈る、コートを選ぶ時の3つのポイントをご紹介! - かすかすぴっぴ

身長160cm台のメンズ必見!インナーの着丈の長さを決めるたった1つの方程式とは!? - かすかすぴっぴ

低身長メンズにおすすめなパンツ3選!ごまかす秘訣はパンツ選び!? - かすかすぴっぴ