冗談抜きで家が建つほど服を買った俺のファッションブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かすかすぴっぴ

ファッション好きな方、どぞ

低身長・童顔の男の人はファッションで大人っぽくなれるのか?顔周りの工夫がカギ!?

低身長メンズのファッション

低身長・童顔の男の人は、ファッションで大人っぽくなれるのか?

 

こんにちは。近ごろ朝起きれないkspippiです。

 

今回はですね、このお題でいきます。

 

’’低身長・童顔の男の人は、ファッションで大人っぽくなれるのか!?’’

 

男なのに低身長・童顔って、けっこうコンプレックスだと思うんですよ。もうアラサーで社会人3年目なのに、初対面の人に「学生さん?」とか言われたら、何か心に刺さるものがありますよね。

 

僕も低身長で、どちらかというと童顔ですから、この辛さはかなり分かります。過去には実年齢より若く見られることが良くありました。そのたびに「くやしー!」と臍を噬んでいましたよ。

 

こんな僕に対して、周りは「若く見られた方がよくね?」と言ってきました。しかし僕からすると、やはり年相応に見られたかったわけです。

 

そこで考えたのが、

 

「ファッションでどうにかできないかな?」

 

ということだったのです。

 

それから色々と試行錯誤した結果、今では、

 

「え! もうちょい年齢上かと思いました!」

 

とか、

 

「老けてるっスねwwwwwww」

 

などと、非常にありがたいお言葉を頂けるようになったのです。

 

また、昔からの知り合いにも、

 

「おまえさ、なんか急に老けたよな。何かあったの?」

 

とか、あらぬ心配をされるようになりました。

 

今日は、ここに至るまでに僕が工夫したことを、余すことなくアナタにお伝えしたいと思います。

 

この記事を最後までお読みいただければ、低身長・童顔というコンプレックスを解消する策が見つかることでしょう。

 

ではでは、続きをお読みください。

 

低身長・童顔の男の人が、大人っぽくなるために意識するべきポイントとは?

 

僕が思うに、低身長・童顔の男の人が、大人っぽく見られるために意識するべきポイントは、顔周りの工夫にあります。

 

つまり、顔周辺のファッションを工夫すれば、それだけで大人っぽくなれる可能性があるというワケです。

 

とは言え、特別な手術をしてねとか、無理難題を押し付けているわけではないのです。あくまでファッションで何とかしようという趣旨ですから、そこを逸脱することはありません。ご安心を。

 

ここでアナタには、このような疑問が生じたかと思われます。

 

「kspippiが言う顔周りのファッションってなんぞや?」

 

安心してください。ちゃんとこれから説明してきますからね。

 

僕が思うに、顔周りのファッションは、以下の3つの要素で出来ています。

 

  1. 髪型
  2. アクセサリー(メガネなど)
  3. ヒゲ・眉毛

 

これら、3点です。この3つのことを意識するだけで、アナタは一気に大人っぽくなれます。

 

では、ひとつずつ見ていきましょうか。

 

髪型

 

顔周りのファッションと聞いて、真っ先に思い浮かぶのが髪型でしょう。

 

人は、髪型でかなり印象が変わりますから、まずここから変えていくことが、大人っぽく見られるための近道です。

 

じゃあどういう髪型がベストなのか・・・ってことなんですが、これはですね、

 

  • ショート
  • ツーブロック
  • ウェットスタイル

 

これら3つの要素を備えたヘアスタイルが良いですね。

 

例えばこんな感じです↓

 

www.instagram.com

 

こうするだけで、かなり大人っぽい印象を与えることが出来ます。

 

ポイントは、まずデコを見せること。前髪を下ろすよりも、かき上げた方が大人ポイントが高いです。

 

それと、ウェットな仕上がりにすることも外せません。

 

というのも、ウェットなスタイリングは、それだけでカチッ! とした感じになりますからね。なんか仕事できそうなオーラが出ます。

 

あとはツーブロックについてですが、ここも押さえて頂きたいポイントです。まぁこれは大人っぽさというよりも、おしゃれ感を求めてのことですが、やるに越したことはないでしょう。

 

以上が髪型について。お次はアクセサリーについて解説です。

 

アクセサリー

 

顔につけるアクセサリーと言えば、

 

  1. メガネorサングラス
  2. ピアス
  3. イヤリング

 

これら3点ですよね。

 

このうち、特に大事なのがメガネです。上手にメガネを選び、それをかけることで、一気に大人っぽさを演出できますからね。

 

とは言え、メガネにはたくさんの種類があります。それに、選択を間違えれば、大人っぽくなるどころか、自滅してしまう可能性もあります。オシャレでかけてるつもりなのに、「なんかオタっぽい」と言われたくないですもんね。

 

じゃあどんなメガネがベストなのか。これはですね、

 

  • 太めのフレーム
  • 濃い色のもの

 

この2つの条件を満たすヤツが良いですね。

 

こんな感じで↓

 

www.instagram.com

 

この写真でジョニーデップがかけているメガネが、先ほどの条件に該当しますね。

 

童顔の人は、顔が薄いことが多いです。そこを、太めフレームの存在感あるメガネでカバーする。これで大人っぽい感じになります。

 

それと、濃ゆい色というのもポイント。この理由は単純で、その方が顔が濃く見えるからです。

 

色はお任せしますが、個人的にオススメなカラーはべっ甲。これ、ぱっと見のオシャレ度が高いですし、日本人の肌にマッチしやすい色なんです。

 

というのも、日本人の多くは、肌の色がイエローベースだからです。

 

ほら、よく「日本人の顔は黄色い」と言われるじゃないですか。あの言葉のとおり、イエローがベースにあるからこそ、茶色のべっ甲メガネとの相性が良いワケです。

 

もし機会があれば、茶色のべっ甲メガネ、試してみてください。はじめての人はちょっぴり恥ずかしいかも知れませんが、かけてみると案外イケるかも!? となるかも知れません。

 

ヒゲ・眉毛

 

最後にお話しするのはコチラ。ヒゲ・眉毛についてです。

 

これらも顔周りのオシャレとしては、絶対に抑えておきたいところ。ここに気合を入れれば、大人ポイントが一気に上昇間違いなし。

 

特に眉毛はこだわりましょう。ヒゲは職種によってはアウトですが、眉毛なら仕事は関係ないですからね。どんな人にもチャンスがあります。

 

ただ、こだわってくださいと言えど、特別なことをして頂く必要はありません。

 

ただ整える・・・これだけで良いんです! 本当に、ただ整えるだけで、大人っぽくなりますし、人に与える印象もアップしますよ。

 

「ちょ、眉毛整えろとかさ、具体的にどうすれば良いのよ!?」

 

このような声が聞こえてきそうではありますが、大丈夫です。

 

眉毛を整えることは、そんなに難しくはありません。

 

もちろん、はじめての人は少々手こずるかも知れませんが、それは最初だけです。慣れればまさに’’朝飯前’’ですよ。

 

ここで眉毛の整え方をご紹介。以下の動画がめっちゃ参考になりますから、ぜひ閲覧してください↓

 

 

この動画を参考に、今日からやってみてください。

 

終わりに

 

では、今回のお話は以上です。

 

最後に、お問い合わせフォームのご案内です。

 

kspippi.hatenablog.com

 

もしご意見や感想などがありましたら、ぜひ上記お問い合わせフォームからご連絡ください。

 

頂いたご意見や感想をもとに、今後のブログ運営に生かしていきたいと思います。

 

それでは、宜しくお願いします。

 

またお会いしましょう。

 

【これも読めば知識2倍に!?併せて読むべき関連記事一覧!】

低身長のメンズにおすすめな帽子はハット!3万円以下で買える、3つのブランドも紹介するよ! - かすかすぴっぴ