冗談抜きで家が建つほど服を買った俺のファッションブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かすかすぴっぴ

ファッション好きな方、どぞ

ミリタリージャケットを冬に着こなすのに必須な2つの条件とは!?この3種類を押さえれば間違いない!【画像あり】

アウター

ミリタリージャケットを冬に着こなすには!?

 

こんにちは、軍もの大好きkspippiです。

 

今回はですね、

 

’’ミリタリージャケットの冬の着こなし方’’

 

こちらをお話ししたいと思います。

 

また、それに伴って、

 

’’これらを押さえれば間違いない、3種類の型’’

 

こちらも画像つきで解説しましょう。

 

いずれも、ミリタリージャケットだけで20種類は持っている僕が、120%の自信をもってお伝えする内容です。

 

ぜひ期待値高めでお願いします!(プレッシャー)

 

冬にミリタリージャケットを着こなすのに必須な、2つの条件とは!?

 

冬向けのミリタリージャケットには、以下2つの条件が求められます。

 

  1. 生地が分厚めであること
  2. ライナー付き・中綿入りであること

 

生地が薄いと、真冬の冷たい風に対抗できませんし、

 

ライナーが付いていないと保温性に欠けます。

 

つまり、

 

そのミリタリージャケットに、寒さに対抗できるスペックがある事

 

こちらが大事なのです。

 

とは言え、この2つの条件を満たすものなど、それこそ無数にあります。

 

だから今回は、その中から3種類に絞りました。

 

これからご紹介する3種類は、上記2つの必須条件をクリアしているだけでなく、ファッション性も申し分ない、超おすすめのアイテムです。

 

ぜひ続きをお読み下さい!

 

大人気! トレンド第一線のMA-1!

 

まず紹介したいのは、MA-1ですね。

 

www.instagram.com

 

こちら、一昨年からずっとトレンドですから、気になっていた方も多いのではないでしょうか。

 

少し前まではMA-1を着ていると、「相棒の亀山くん!」と揶揄されたものですが、今や流行の最前線。おっさんっぽいアイテムから、一気に株が上がりましたね笑

 

そんなMA-1の良さは、僕は以下の3つにあると思っています。

 

  • 着丈が短く、コーディネートをしやすい!
  • 中綿が入っていて、保温性がかなり高い!
  • プライスが安い!

 

MA-1は着丈が短いため、コーディネートをしやすいというメリットがあります。

 

また、着る人の身長を選ばないのもポイントでしょう。低身長〜高身長の方まで、どなたでも着て頂けます。

 

それと、保温性にも優れています。MA-1にはライナーが付いていませんが、代わりにギッシリと中綿が詰め込まれているんですね。

 

だからめちゃくちゃ暖かい。それこそMA-1のインナーにニットを使えば、このまま冬を乗り切ることが出来るでしょう。

 

最後に、プライスも良心的です。他のミリタリーアウターと比べると、かなりお安めですね。

 

ミリタリー系のコートって、古着屋だと2万円くらいのものが多いんです。しかしMA-1なら1万円台前半で買えますから、比較的値付けが安い傾向にあると言って良いでしょう。

 

高いデザイン性! マッキノーコート!

 

次に紹介したいのが、マッキノーコートです。

 

www.instagram.com

 

先ほどのMA-1がシンプルなのに対し、こちらのマッキノーコートはデザインが特徴的ですよね。

 

大きめの襟に、中央に並んだボタンたち。まるで「俺をコーディネートの主役にしてくれ!」と言わんばかりのデザイン性です。

 

それと、こちらもMA-1同様、保温性が非常に高いです。

 

というのも、中にウールのライナーが付いているからです。これのおかげで、コート内部はかなり暖まるんですよ。

 

また、表地は風を通しにくい素材で作られています。なので、風が生地を通して「さみー!!」なんてことは起こりません。

 

とまぁ、こんな感じにおすすめしたマッキノーコートですが、一点デメリットがあります。

 

それは、店頭であまり見られないということです。

 

先ほどのMA-1は、どこの古着屋でも置いてあるような、いわば定番アイテムです。

 

一方でマッキノーコートは、少し定番から離れているんですよ。なので、ちょっとこだわったお店じゃないと、セレクトされていないんですね。

 

もしもあなたが、古着屋さんでマッキノーコートを見つけたときは、ぜひ試着してみて下さい。

 

そして納得がいったのならば、迷わずレジに進みましょう。

 

マニアック! イギリス軍のMK-3!

 

最後にご紹介したいミリタリージャケットは、イギリス軍のMK-3です。

 

www.instagram.com

 

これは初見の方が多いのではないでしょうか。

 

というのもこちらのMK-3は、数あるミリタリージャケットの中でもけっこうレアな部類だからです。

 

しかし、何もただ珍しいだけではありません。

 

まずデザイン。もう見たまんまですが、かなり特徴的なデザインですよね。

 

大きめの襟に、Gジャンばりの短い着丈。それでいてシルエットは割とルーズですから、かなり特徴があるのです。

 

それこそこれを着るだけで、’’ただ者じゃない’’感がムンムン出ます。

 

次に保温性についてお話しましょう。

 

このMK-3も、先ほど紹介した2つのアウター同様、かなり防寒性が高いです。

 

何せ極寒地帯で使うことを想定されて作られたものですから、日本の真冬なんぞ目じゃありません。

 

中にニットをしこめば完璧ですね。人によってはむしろ、少し暑く感じるかも知れませんが笑

 

というわけで、僕的にかなりおすすめしたい、MK-3の紹介でした。

 

こちらはマッキノーコートに輪をかけてレアですが、気になる方はヨーロッパミリタリーに強い古着屋さんに行ってみてください。

 

運が良ければ出会えるかも知れません。

 

終わりに

 

今回ご紹介した3種類のミリタリージャケットは、本当におすすめです!

 

かっこいいし、真冬も余裕だし、もはや言う事はないでしょう。

 

無理に押し付けるつもりはありませんが、ぜひ機会を見て試着して頂ければと思います。

 

それでは、今回のお話は以上です。

 

またお会いしましょう。