冗談抜きで家が建つほど服を買った俺のファッションブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かすかすぴっぴ

ファッション好きな方、どぞ

名古屋(大須・栄)の古着屋でオススメな所は?メンズ必見のヴィンテージに強い2店はココだ!

古着屋マップ

名古屋(大須・栄)のオススメ古着屋はどこ?

 

こんにちは、kspippiです。

 

この記事では、名古屋(大須・栄)のオススメ古着屋を紹介したいと思います。

 

特に、

 

’’ヴィンテージに強い店’’

 

という条件で、選ばせてもらいました。

 

なので、

 

「名古屋で安い古着屋が知りたいんだけど……」

 

という方には、あまり向かない内容かも知れません。

 

ですが、

 

「名古屋でヴィンテージに強い古着屋とかめっちゃ興味あるわ!」

 

このように思われたあなたは、ぜひ続きをお読みください。

 

古着歴10年の僕が選ぶ、名古屋(大須・栄)の古着屋2店!

 

突然ですが、僕は古着が大好きです。

 

大学生の頃にハマってから、もうかれこれ10年近くは古着を着続けています。

 

その過程で様々な古着屋に足を運び、その店舗数はゆうに100件を超えています。

 

それに伴い、古着に使った金額は7桁を越えてしまいました笑

 

そんな僕が、120%の自信を持ってお勧めしたい古着屋さん。

 

名古屋にもありましたよ、以下の2店です!

 

  • croutさん(栄)
  • councilさん(大須)

 

ではここから、これらの古着屋さんをひとつずつ紹介したいと思います。

 

名古屋・栄の古着屋、crout

 

croutさんは、名古屋・矢場町にある古着屋さんです。

 

場所的には、ちょうど名古屋パルコの裏でしょうか。それこそ5分も歩けば行ける距離ですね。

 

ここ、僕が名古屋に行った時は、必ず立ち寄る古着屋さんです。

 

その魅力をお伝えしていきますね。

 

圧倒的な商品力!

 

croutさんは、とにかく商品が強いです。 

 

USヴィンテージはもちろん、ユーロ系のヴィンテージにもかなり強く、他にはパラブーツなど、一部ブランドにも力を入れているのも特徴的ですね。

 

このとおり、それぞれの分野で強い商品を、徹底して投入している印象を受けました。

 

おそらくセレクト的には、名古屋の古着屋さんで最強なのではないでしょうか。

 

ヴィンテージ、レギュラーともに抜かりない!

 

croutさんは、ヴィンテージ一辺倒ではなく、レギュラー古着にも力が入っています。

 

ここで一つ例を挙げましょう。あなたはこういうジャケットを見たことがありますか?

 

www.instagram.com

 

そう、ファティーグジャケットですね。古着屋では超・定番商品です。

 

このアイテム、よくあるのがこういうカーキ一色のやつですね。それこそ古着屋に行けば、ほぼ100%見られるでしょう。

 

しかし、croutさんにはこういうヤツがありました。

 

なんと、チョコチップ柄のファティーグジャケットです。

 

(ちなみにこれ、実際に僕が買ったやつ笑)

 

同じファティーグジャケットでも、これは初見の方が多いのではないでしょうか。

 

このとおりcroutさんは、レギュラー古着も面白いモノを多数セレクトしています。

 

ヴィンテージも良いですが、面白いレギュラー品に出会えるのも楽しいですよね。

 

croutへのアクセス!

 

最後に、croutさんへのアクセスを書いておきますね。

 

以下、参考にしてください↓

 

 

最寄り駅は、矢場町駅です。

 

栄駅からも行けますが、一番近いのは矢場町駅ですね。駅を出て徒歩3分くらいかと思われます。

 

名古屋・大須の古着屋、COUNCIL

 

大須にもすごい古着屋さんがありました。

 

COUCILさんと言う古着屋さんで、路地裏にひっそりと構えられています。

 

ここはペンキで白一色に塗られた建物で、看板らしい看板も出ていません。

 

しかも場所が路地裏ですから、かなり店の存在が分かりにくいです笑

 

ただ、中に入ったらスゴイことになってました。

 

ユーロヴィンテージ専門店

 

このCOUNCILさんは、ユーロ古着専門でやられています。

 

ですが、ただのユーロ古着じゃありません。「なんじゃこりゃ!?」と驚くこと必至の、レアアイテムばかりなのです。

 

ユーロ古着と言えば、パッと思いつくのがフランスのハンティングジャケットですよね↓

 

www.instagram.com

 

最近ではポータークラシックがサンプルにしていたりと、ひと昔前に比べて認知されてきました。

 

このハンティングジャケットって、ふつうのお店なら1着あるかないかなんです。

 

ユーロ専門店ですら、2~3着あれば良い方で、要はそれだけ数が出ないアイテムなんですね。

 

でもこのCOUNCILさんには、

 

「あれ? なんで5種類もあるの」

 

なんか数が多いんですね笑

 

しかも、同じ型ばかりじゃなくて、種類も豊富なんですよ。

 

定番のコーデュロイはもちろん、ウール地のやつから、見たことがないチェック柄のものとか。

 

このとおり、とにかく圧巻のセレクトなわけです。

 

ユーロ古着に関しては国内最強!?

 

僕が知る限り、ユーロ系の古着屋では、このCOUNCILさんの右に出る店はありません。

 

つまり、このCOUNCILさんこそが、国内最強だと思っています。

 

正直、全国から人が集まってもおかしくないレベルです。

 

それこそ東京・中目黒のオルゴーさんとか、高円寺のencoreさん、

 

かつて大阪にあったGeraldさんなどのお店が好きな方にとっては、納得のお店ではないでしょうか。

 

本当、ここのためだけに名古屋に遠征する価値はありますよ!

 

COUNCILへのアクセス!

 

最後に、COUNCILさんへのアクセスを紹介します。

 

以下に地図を載せておきますので、参考にしてください↓

 

<

 

場所が分かりにくいですが、大須商店街に入ればすぐですね。

 

これは目印になるか分かりませんが、「裏路地のムーニャ」さんという古着屋さんの向いです。

 

もしかしたら、そちらのお店さんを探したほうが早いかも知れません。

 

終わりに

 

以上、僕がおすすめしたい、名古屋の古着屋の紹介でした。

 

今回紹介した2つの古着屋さんは、古着が好きな人なら間違いなく納得してもらえます。

 

「まだ行ったことないわ」

 

というあなたは、ぜひ一度足を運んでみて下さい。

 

では、またお会いしましょう。