冗談抜きで家が建つほど服を買った俺のファッションブログ

かすかすぴっぴ

ファッション好きな方、どぞ

大学の入学式で絶対に着るべきスーツの色は?2017年の男性のワイシャツとカバンもチェック!

大学の入学式の服装は……?

 

f:id:kspippi:20170211160631j:plain

 

こんにちは、kspippiです。

 

今日は2017年春、新大学生となるあなたに向けて、お話をさせて頂きますね。

 

今回取り上げる内容は、大学の入学式での服装についてです。

 

スーツの色とか、ワイシャツの色とかですね。あとはカバンについても見ていきたいと思います。

 

おそらく新大学生のあなたにとって、大学の入学式がスーツデビューのはず。

 

ぜひこの記事を最後まで読んで、万全の状態で大学の入学式を迎えて頂ければと思います!

 

それでは参りましょう!

 

大学の入学式で選ぶべきスーツの色は?

 

まずは、大学の入学式におすすめな、スーツの色についてお話をしていきますね。

 

僕が調べた感じでは、2017年春の入学式におすすめなスーツの色は、以下の3色と分かりました。

 

  • グレー
  • 黒(ただし真っ黒はNG)

 

おそらく、あなたにとっても予想通りの結果ではないでしょうか。スーツの色と言えば……な定番の3色が、2017年春の入学式にもおすすめです。

 

ちなみにこの3色のうち、僕が一番おすすめしたい色は紺色です。

 

なぜなら、紺色は定番色でありながら、

 

  • ほとんどの日本人に似合う!
  • オシャレでスタイリッシュなイメージを与えることが出来る!

 

以上2つのメリットがあるからです。

 

特に、ほとんどの日本人に似合う、というのは大きなメリットですよね。スーツの色によっては人を選びますが、紺色なら人を選ぶことなく、どなたでも着こなしてもらえますから。

 

ちなみにこの理由は、日本人の肌の色にあります。

 

日本人の肌は、イエローベースである事が大半です。これは肌の色が黄色系ということで、特に男性ほどその傾向が強い事が分かっています。

 

そして、紺色は黄色系の肌と相性が良いのです。だからほとんどの日本人にとって、馴染む色と言えるのですよ。

 

それだけではなく、イエローベース以外にも、ブルーベース(白い肌)の肌にも馴染みますから、紺色は’’万能色’’だとお分かり頂けると思います。

 

だから、大学の入学式でスーツの色に迷ったら紺を選んでおけば問題ありませんね!

 

真っ黒のスーツはなぜ大学の入学式にはNGなの?

 

黒のスーツは、おそらくスーツと聞けば一番最初に思い浮かべる色かと思います。

 

しかしここ数年は、真っ黒のスーツは避けられる傾向が強いです。

 

というのも、真っ黒のスーツは喪服を連想させるため、あらゆるシーンで不向きと言われているからです。

 

これはスーツの販売員さんが言っていた事ですから、信憑性は非常に高いですね。

 

それに街を見渡せば、確かに真っ黒のスーツを着ている人は、以前よりも少なくなったように思います。

 

しかし、

 

「でもオレは黒のスーツが良いと思うんだけど」

 

きっとこう思った方もいらっしゃるでしょう。

 

ですがご安心ください。真っ黒のスーツがNGと言っているだけで、黒そのものは別に問題ありませんからね。

 

では、どんな黒色が良いのかと言いますと、これは紺っぽい黒を選ぶのがベストです。

 

最近いちばん人気があるのが、紺よりの黒のスーツらしいですよ。確かに若い人で、そういった色のスーツを着ている人をたくさん見かけますから、あながち間違ってはいないのでしょうね。

 

ちなみに、他にもグレーっぽい黒とかいろいろとありますので、スーツを買いに行った際には、ぜひ色をチェックしてみて下さい。

 

グレーのスーツはどんなのが良い?

 

最後に、グレーのスーツについてもお話ししておきますね。

 

グレーは確かに定番色なのですが、個人的にはあまりお勧めしていません。

 

というのも、グレーのスーツは明らかに着る人を選ぶからです。

 

ここでもやはり肌の色が問題で、イエローベースの肌はグレーとの相性があまり良くないんですね。

 

だからグレーのスーツは着る人を選ぶ、というワケです。

 

ただし、もしもあなたがブルーベース(白い肌)であれば、話は別です。その場合は、ぜひライトグレーのスーツをチョイスして下さい。

 

明るめのグレーは春の季節にピッタリですし、白い肌とめちゃくちゃ相性が良いですからね! 超個人的な話ですが、僕には似合わない色なので、とてもうらやましいです。笑

 

大学の入学式で、スーツに合わせるワイシャツの色はどうすれば…

 

大学の入学式で一番大事なのはスーツです。これはもう言うまでもありません。

 

しかし、だからと言って他を抜かるわけにはいかないんですよね。スーツに合わせるワイシャツもまた、重要なポイントなのです。

 

では、大学の入学式には、何色のワイシャツを着るべきなのでしょうか。これもスーツと同じで、ほぼほぼ相場が決まっています。

 

そして選ぶべきは、やはり白色のワイシャツです!

 

スーツにとっての白色のワイシャツは、言わば白のTシャツみたいなものです。

 

つまり、永遠の定番色という事。2017年春はもちろん、これから先も絶対に廃れることはあり得ません。

 

それに、カラーコーディネートの観点からも、白のワイシャツはおすすめできます。

 

と言うのも、先ほどお話をした3色のスーツ(紺・グレー・黒)全てに合うからです。

 

なので、大学の入学式で着るべきワイシャツの色は、絶対に白! これさえ覚えておけば、何も問題はありません。

 

こんな色のワイシャツはNG!

 

一応、大学の入学式にNGなワイシャツの色についても、ここでお話をしておきましょうか。

 

早速ですが、大学の入学式において、絶対に選んではいけないのは、濃い色のワイシャツです。

 

いちばん分かりやすいのは黒のワイシャツですね。他には紺色とかも見かけますが、もっともメジャーなのは黒色でしょう。

 

これにはもちろん理由があります。そしてそのワケは、

 

’’濃い色のワイシャツは、今後使う機会が滅多にない’’

 

こちらにあります。

 

例えば就職活動。企業説明会への参加、面接など、その全てにおいて濃い色のワイシャツはNGです。

 

それと、冠婚葬祭。このシーンでも、濃い色のシャツは場にそぐわないとされており、実際に着ている人を見た事がありません。

 

今後の事を考慮して、絶対に濃い色のワイシャツはやめておきましょう!

 

大学の入学式に使えるカバンは?

 

スーツとワイシャツがバッチリでも、カバンをないがしろにしてはいけません。

 

さすがにほら、大学の入学式にリュックとかトートのような、いかにもカジュアルなカバンでは行けませんよね?笑

 

なので、大学の入学式に適したカバンを選ばなければいけないのです。

 

「じゃあどんなカバンが良いの?」

 

このような声が聞こえてきそうですし、しっかりご案内させて頂きますね。

 

やはり大学の入学式におすすめなカバンは、ビジネスバッグではないでしょうか。

 

特に多いのはブリーフケース型だと思います。よくサラリーマンが持っている、いかにも仕事〜って感じのバッグですね。

 

あのタイプでしたらスーツに合いますし、大学の入学式だけではなく、就職活動時・社会人になってからも使う事が出来ます!

 

カバンのブランド・カタチは?

 

僕がおすすめしたいブランドは、やはりポーターですね。

 

リュックなどカジュアルバッグのイメージが強いポーターですが、しっかりビジネス用のバッグも展開しています。

 

中でもこのバッグは、スーツ用のカバンとしては安定した人気があります↓

 

 

ご存知の方も多いとは思いますが、ポーターのタンカーです。

 

これ、 ポケットが大きくて使いやすいのと、A4サイズがきっちり収納出来るというのがミソです。

 

やはりカタチとしてはA4サイズ対応という条件が外せないのですが、その点においてもこちらのカバンは優秀ですね。

 

大学の入学式のお供にいかがでしょうか。

 

終わりに

 

以上、大学の入学式の服装についてでした。

 

今回お話した内容のとおり服装を決めれば、大学の入学式はバッチリです。少なくともミスる事はあり得ません。

 

せっかくの大学の入学式ですから、幸先の良いスタートを切りましょう!

 

では、今回はこの辺で。

 

またお会いしましょう。

 

【新大学生のあなたに!おすすめ関連記事↓】

大学の入学式、ネクタイの色どうすれば…?