冗談抜きで家が建つほど服を買った俺のファッションブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かすかすぴっぴ

ファッション好きな方、どぞ

【男の化粧水の正しい使い方】メンズはコットンよりも手でやった方が良いって本当!?

ヘアスタイリング・スキンケア

男の化粧水の正しい使い方とは!?

 

f:id:kspippi:20170113173815j:plain

 

こんにちは、kspippiです。

 

今回はですね……

 

’’僕が4年間実践してその効果を痛感した、正しい化粧水の使い方’’

 

こちらをあなたにお話したいと思います。

 

ちなみにこちらは、

 

’’とある町で30年も皮膚科を運営している、ベテランの先生直伝の方法’’

 

でもあります。

 

なので、

 

「化粧水の使い方わかんねー!!」

 

というあなたはもちろん、

 

「化粧水を使う時、コットンと手のどっちを使えば良いの?」

 

このように化粧水の使い方について、具体的な疑問をお持ちのあなたにもおすすめです!

 

もしもあなたがその答えを知りたいと言うのであれば、どうぞ続きをお読み頂ければと思います。

 

化粧水を正しく使うメリットってなに!?

 

前項の答えを明かす前に、まずは’’化粧水を正しく使うメリット’’についてお話ししたいと思います。

 

おそらく多くの方が、’’なぜ化粧水を正しく使うのか’’、この必要性を考えたことはないかと思われます。

 

もちろん、無理に知る必要はありません。しかしこれを知れば、あなたの理解は2倍深まること間違いありませんので、ここでお話ししておこうと思ったんです。

 

で、僕が言う’’化粧水を正しく使うメリット’’なのですが。こちらは、次の一点に尽きます。

 

化粧水の役割を、100%果たす事が出来るから

 

化粧水の目的は、肌への水分補給です。洗顔後の乾燥を防ぐために、肌に潤いを与える効果があるんですね。

 

そして、この効果を最大限に発揮するためには、化粧水を正しく使う必要があります。

 

正しい方法で化粧水を使ってこそ、本来の役割が果たされるというワケです。

 

では、化粧水を正しく使わないと、どうなってしまうのか。こちらも気になるところでしょう。

 

化粧水のつけ方ひとつで肌荒れの原因に!?

 

化粧水のつけ方が甘いと、肌荒れを招きます。

 

これは洗顔後の乾燥を、きちんと防げていないために起こる現象です。

 

実は洗顔した後のお肌は、かなり乾燥しやすい状態にあります。例えるならば、炎天下なのに6時間くらい水を飲めずに、喉がカラッカラになっているのと同じです。

 

そして、乾燥状態のお肌をそのまま放置していたり、水分補給がきちんと出来ていないと、ニキビの原因になったり、びっくりするくらい肌がカサカサになったりなどの、さまざまな肌トラブルが起こるのです。

 

これを防ぐためにも、化粧水は正しく使いましょうって事です!

 

化粧水の正しい使い方とは!?

 

化粧水の必要性をお話したことですし、ここから’’化粧水の正しい使い方’’についてお話をしていきますね!

 

ただ、一気に書くと文章の量が多くなってしまいますので、以下3つの見出しに分けてお伝えしていきます。

 

それでは、引き続き記事をお楽しみ下さい!

 

1:化粧水はコットンではなく、手でつけるべし!

 

化粧水をコットンでつけるのか、手でつけるのか……。これは化粧水の使い方において、無視できない話です。

 

この問題は、これまでいろんな雑誌やテレビ番組で、幾度となく特集されてきました。 正確にカウントしたわけではありませんが、その数は数千回にのぼると思われます。

 

そして、その都度答えが別れてきました。

 

ある人は「コットンが絶対的に正しい」と主張して、

 

またある人は「手こそ正義」と言いました。

 

このとおり、いまだ決着がついていない状況です。

 

しかし僕は、化粧水は手でつけるべきだと考えています。

 

なぜなら、僕が日頃お世話になっている皮膚科の先生が、このようにお話していたからです。

 

「化粧水は手でつけた方が、肌に浸透しやすく、高い効果が期待できます」

 

「直接手で肌に触れることで、その時々の肌状態を確認できますね」

 

「コットンを使っちゃうと、化粧水の量を調整しにくいですよね。この点においても、手を使う方が有利ですよ」

 

これらを聞いたとき、僕はかなり納得することが出来たんです!

 

実際、僕はかれこれ4年くらいは先生の言う通りにしてますが、いまだ化粧水による肌トラブルは起こっていません。

 

というワケで、あなたにも化粧水を手でつける事を強くおすすめします!

 

2:化粧水を使う時は、少量を重ねづけするべし!

 

化粧水の使い方において、使う量も大事な要素です。

 

にもかかわらず、化粧水のラベルの多くには、

 

「適量を肌につけて下さい」

 

こんなザックリした事しか書かれていません!笑

 

これじゃ具体的にどれくらいの量なのかがまったくわからないですよね。

 

では、ここでひとつの答えを提示します。それが、見出しに書いてあるとおり、’’少量を重ねて使うこと’’なのです。

 

そしてその少量とは、10円玉くらいの大きさのことを言います。つまり、1回につき10円玉サイズになるように、化粧水を手に取れば良いのです。

 

これを5回〜10回繰り返します。顔の油分が多いあなたは5回程度、乾燥肌・敏感肌の場合は10回を目安にすると良いでしょう。

 

なお、こちらも皮膚科の先生による情報です。僕も4年くらい実践していることですから、信憑性はかなり高いと思って頂いて結構ですよ!

 

3:ゴシゴシは絶対にNG! 優しく肌に押し込むように!

 

ゴシゴシと顔をこするように化粧水をつけてはいけません。

 

これは、かなりの確率で肌荒れを招いてしまうからです。

 

と言うのも、肌を強くこすることで、肌に大きなダメージを与えてしまうのです。

 

そしてそのダメージが原因で、ニキビなどの肌トラブルが起こります。

 

せっかく肌をキレイにしようと頑張っているのに、逆に肌が荒れてしまっては報われませんよね……。

 

こうならないためにも、化粧水を肌につける時は、必ず優しめにお願いします。

 

具体的には手のひら全体を使って、化粧水をゆっくり押し込むようにすると良いでしょう。

 

このイメージを大切にして下さい。

 

終わりに:たった700円で買えるコスパ抜群の化粧水を知りたいあなたへ!

 

ここまで記事を読んで下さったあなたに、関連記事をご紹介したいと思います。

 

僕が2年くらい愛用している化粧水があるのですが、それについて書いた記事です。

 

なんとその化粧水、700円で買えちゃいます! しかも効果は抜群で、とある口コミサイトでは8000件近い口コミが寄せられている、かなり支持率が高いアイテムなのです。

 

「お、ちょっと興味あるな」

 

というあなたは、以下より詳細をご確認頂ければと思います↓

 

【これも読めば知識2倍!? あわせて読みたい関連記事!】

【メンズ化粧水】乾燥肌や敏感肌におすすめしたい、僅か700円で買えるコスパ最強のアイテムとは!? - かすかすぴっぴ

 

では、今回のお話は以上です。

 

またお会いしましょう。