冗談抜きで家が建つほど服を買った俺のファッションブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かすかすぴっぴ

ファッション好きな方、どぞ

コンバースのサイズの正しい選び方とは?履き方は+1.5cmで大きめにデカ履き!?

コンバースのサイズの正しい選び方とは!?

 

あけましておめでとうございます。このブログの著者、kspippiです。

 

2017年が始まって、もうすでに5日が経過しましたね。あなたはいかがお過ごしだったでしょうか。ゆっくりできました?

 

僕はと言うと、初売りに参加してきました。

 

たくさんの人に揉まれ、足を棒にしながら、何かかっけぇアイテムがないかと探し歩いた2日間。その割には収穫ゼロでしたが、やはり服との出会いはタイミング。今後に期待するとしましょう。

 

……

 

さてさて、長ーい前置きはここまでにしまして、そろそろ本題に入ろうかと思います。

 

今回あなたにお話ししたいことは、

 

コンバースのサイズの正しい選び方

 

こちらについてです。

 

コンバースは、誰もが知っているいわばスニーカーの代名詞的存在。しかも、最近はコンバースが流行っていることもあって、以前よりも「履きたい!」と考えている方が増えているようです。

 

www.instagram.com

 

しかし同時に、こうしたお悩みを抱えている方も、増えている様子……。

 

「コンバース履きたいんだけど、サイズの選び方が分からない……」

 

そこで今回、そんなあなたのために、コンバースのスニーカーを10足持っている僕が、コンバースのサイズの正しい選び方について、記事を書かせて頂きます。

 

ですがもし、あなたがこちらの内容に興味がないのであれば、そのままブラウザの戻るボタンを押して、そっとこのページを閉じてください。

 

しかし、あなたがもし「続きが気になって仕方がない!」というのであれば、このまま記事をお読みください。

 

そうすれば、この記事を読み終わる5分後には、その疑問は解決していることでしょう。

 

これでもう迷わない! コンバースのサイズの正しい選び方を公開!

 

それでは、ここからコンバースのサイズの正しい選び方について、お話をさせて頂きます。

 

いきなり結論からお伝えしますが、コンバースを正しく、かつかっこよく履くためには、

 

デカ履きすること

 

この1つのポイントを意識することが大切です。

 

つまり、ジャストサイズよりも大き目のサイズを選ぶこと。これが、コンバースのサイズ選びにおける、正しい選択です。

 

なぜならコンバースは、ジャストサイズで履いてしまうと、あまり格好良くないからです。

 

これは、コンバースのアウトソール(スニーカーの縦の長さ)にワケがあります。

 

というのもコンバースのスニーカーは、革靴・ブーツとは異なり、あまり縦に長さがありません。

 

そのため、コンバースをジャストサイズで履いてしまうと、足が小さく見えてしまい、結果、見栄えが損なわれます。

 

さらに、それだけではありません。コンバースをジャストサイズで履くことで、必要な捨て寸(つま先の余白)を確保することが出来ないため、履き心地も悪くなってしまうのです。

 

こうした2つのデメリットを排除するためには、サイズアップが正攻法です。つまり、先述したデカ履き。これをすることで、コンバースを正しく、格好良く履けるというワケです。

 

では、コンバースをデカ履きする際は、何センチデカ履きをすれば良いのか。次項では、こちらを見ていくとしましょう。

 

コンバースのデカ履きは、+1.5cmが鉄板!?

 

コンバースのサイズアップ、すなわち’’デカ履き’’。これは、ジャストサイズよりも、さらに1.5cmサイズを上げるのが良いでしょう。

 

なぜなら、1.5cmサイズアップをすることで、必要な捨て寸を確保できるからです。

 

捨て寸とは、靴のつま先にある余白のこと。そして靴に必要な捨て寸は、だいたい1.5cmと言われています。

 

そして、うまく捨て寸を取れれば、パッと見のバランスが向上します。はたから見ても、自分で見ても、「何か足元だけ小さくねーか?」ということにはなりません。

 

さらに、履き心地も良くなります。つま先に余白が出来る分、足を痛めることなく、快適に動くことが出来るのです。

 

そしてこの捨て寸は、おおむね靴のサイズアップと比例します。つまり、靴のサイズを+1.5cmすれば、捨て寸もだいたい同じ数値になるということです。

 

なので、’’コンバースは+1.5cm大きくデカ履きをすること’’……これがコンバースのサイズの正しい選び方、というわけです。

 

終わりに

 

以上、コンバースのサイズの正しい選び方について、でした。

 

今回お話しした、+1.5cmのデカ履き。あなたがコンバースを選ぶ際には、ぜひ意識してみて下さい。きっと納得のバランスになります。

 

ですが、もし+1.5cmでしっくりこない場合は、上下0.5cmずつ調整してみて下さい。ちょっと試着が面倒かも知れませんが、こうすることでより納得してコンバースを選ぶことが出来ます。

 

今回のお話は以上ですが、「もっと話を聞かせて!」というあなたのために、関連記事を用意させて頂きました。

 

コンバースなどスニーカーのサイズ、関連する情報をもっと知りたい場合は、以下の記事も併せてお読みください。

 

さらに2倍、3倍と知識が深まること間違いなしです!↓

 

【併せて読みたい関連記事一覧!】

靴のサイズの選び方には3つのポイントがあるって知ってた?

サルでも出来るかも?白いコンバースを綺麗に出来る、あるひとつの方法

今すぐチェック!靴のサイズを合わせないとマジで危ないかも知れない……

 

それでは、またお会いしましょう。